ニコニコ動画の『白いクスリ』騒動


酒井法子覚醒剤事件に端を発する、ニコニコ動画へのブラックな替え歌『白いクスリ』の投稿→クリプトンの削除申請→その削除後の復活、そして……。
僕がコミケで色々やっている間にえらい騒動になってたそうですね。後追いで経緯を追ってみたので、メモ代わりに残しておきます。

のりピー失踪

これについてはTVでも連日報道されてるので時系列順のまとめ記事だけ貼っておく。

ニコニコ動画に『碧いうさぎ』の替え歌『白いクスリ』が投稿される

この記事で紹介されている元動画は現在非表示状態だが、処置に反発したユーザーがミラー動画を大量にあげている。まあ、どんな内容かは見なくてもおそらくわかるかと。ぶっちゃけそうとう悪趣味なのは否定できないところだろう。
高画質ver【碧いうさぎ】白いクスリ【初音ミク】‐ニコニコ動画(ββ)
ちなみにMMDバージョンは普通に残っている。
(※追記)が、これは歌詞が違うバージョンで、元歌詞バージョンを知らない人がこっちだけ聞いて議論したりして、たいそう混乱しているそうな。

元歌詞バージョンはこちら。

クリプトンが削除申請

 これらを受けて弊社は、

・弊社製品が民法上の不法行為および刑法に定める名誉毀損罪を構成するおそれのある行為に用いられ、これがインターネット上で公表されていること。
・上記事実が複数の大手インターネットニュースサイトに配信され、弊社製品をご存知でない方々を含む皆様に、上記事実が広く知られたこと。
・これによって、弊社製品を含む音声合成技術全般、およびこれを利用した創作活動全般に対するイメージが、多様性のある実態と異なるかたちで報道によって広まり、一般に認知され定着するおそれがあること。

等の事情が総合されることによって、弊社の営業上の利益および信用が侵害されるおそれを考慮し、特別に8月11日午後、株式会社ニワンゴ様に当該動画の削除の申立をいたしました。

ニコニコ動画における動画削除について - ピアプロ開発者ブログ

理由説明は上記リンク参照のこと。「営業上の利益および信用が侵害されるおそれを考慮」の上の削除、とのこと。
クリプトンの立場を考えればこの措置はけして理解できないことではない、が……それがニコニコ動画における「権利者削除」というシステムから見て妥当かどうか、さらに法的に見て妥当かどうか、と考えると、少しややこしくなってくる。

この件はITmediaも取り上げている。

ひろゆきがクリプトンを批判

今回の「白いうさぎ」という曲が
クリプトンさんのどういった権利を侵害してるのか
よくわからないんですよね。。。


クリプトンさんが気に入らないものは、
「権利侵害」の名の下になんでも削除出来ちゃうってのは、
JASRACよりも性質が悪い気がするんですけど、
どうなんでしょうかね。。。

クリプトンさんがミイラになりつつある件 : ひろゆき@オープンSNS

これにたいして、ニコニコ動画の相談役であるひろゆきが「これが通ると色々とまずくないか?」という反応を。

ニコニコ運営、削除を取り下げ

本日、改めて、弊社で検討いたしました結果、今回の動画についてはクリプトン・フューチャー・メディア株式会社からの削除依頼には法的な根拠がないと判断いたしました。

よって、削除した動画をこのあと復旧いたしますが、「ライセンス元から削除するように警告がきた」ことを当該動画をアップロードしたユーザーに通知することにいたします。


このような状況を鑑みて、ユーザーさん御自身で動画を削除して頂くのが、円満な解決になるのではないかと考えています。

動画削除依頼について‐ニコニコニュース

運営は協議の結果「法的根拠が無い」ということで削除を取り下げ、ユーザー自身へ通知して削除を促すという対応に変更。「誤削除対策として、削除動画はいつでも復活できるようにしてある」というのはかなり前にkoizukaさんに聞いたことがあったけど、ここでその機能が活用されたわけだ。

法科大学院を修了したという人物が見解を述べている。この話のとおり、クリプトン:ニコニコの間で削除を決定すると法的にちょっとおかしなことになってしまうのでクリプトン:ユーザー間へとシフトさせた……と理解すればニコニコ運営の対応は自然な流れなのかもしれない。
が、権利者→ユーザーではなく、権利者→ニコニコ運営→ユーザーという形を作ったのがニコニコ動画の大きな強みであった点を考えると、この件は後に色々と尾を引くのではないか、とも考えられる。

そして現在


問題の動画は非表示。運営の薦めに従い削除するわけでも、公開し続けるわけでもないという状態だ。投稿者も迷っている……?

他ユーザーの反応

この騒動に関するTwitter発言のまとめ。運営側のkoizuka氏、野尻抱介(尻P)先生などなど、本当に多数の方が意見を出しているのだが、まさに賛否両論。とても「おおむね○○のような意見のようだ」とまとめきれる様子ではない。「消すべき」「消さないべき」「あんな記事書かれて放置できるわけないでしょ、気持ちはわかるよ」「いやしかしそれとこれとは」「運営削除にすれば」「しかしその根拠は?」「今回はクリプトンの判断が正しい、ただし次回もそうとは限らない」「いやまて結果オーライでアリにしちゃったら次とか他があったらどうすんのさ」エトセトラエトセトラ。


あー、うん。こーれーはー、ややこしいなあ。騒動になるのもよくわかる。
視点を「法的な」ものだけに絞れば答えはすぐに出るのかもしれんけど、ニコニコユーザー、VOCALOIDユーザー、クリプトン、ニコニコ運営それぞれの立場を考えるととてもそう単純にはいかない。「ニコニコユーザー」としての僕個人の見解を述べるなら、やっぱ権利者→ユーザー直っていう形はあんまりよろしくないので運営削除にしとくのが一番平和だったようにも思えるけども、そうすると強権発動したニコニコ運営に非難が集中する形になるよなあ……。
この件単体については既に問題の動画が非表示になっていることだし時間の問題で収束するでしょうが、↑の反応を見るとおりすごい勢いで賛否両論(しかも荒らしが喜んで燃やしてるって類でもない)なので、後々まで尾を引きそうです。